ポリネシアカルチャー

オハナ=家族

ハワイでは、家族以上に愛を反映するものはありません 

ハワイの文化に置いて、最も大切なことの一つは、家族を養い育てることです。大昔から現代に到るまで、ハワイの人びとは肉親であろうと義理の関係であろうと、叔父や叔母、いとこ、祖父母を含む一族とともに生活する機会を大切にしてきました。昔のハワイの地域社会において、家族のすべての一員が、何かしらの形で日々の生活に貢献するように求められていました。

子供達も例外ではなく、遊びを通して仕事に役立つスキルを学びました。家族の中の高齢の人々は、彼らの多くの経験と深い知識により、一族の他のメンバーから大切にされ、尊敬されました。彼らは、家族の歴史と伝統を後世に伝える上で欠かせない存在でもありました。

両親がいない子供達も周りの人々から大きな愛で大切に扱われました。ハワイ人の、こういった一族に対する考え方は、家族関係はただの血のつながり以上のものだとする教えから来ています。

ハワイにおける家族に関する伝統は、今日も続いている

PCCでは、家族に関する伝統を非常に大切にし、生活におけるすべての面に反映させています。ツアーガイドとして働くラトゥは「家族は非常に大切であり、私たちの全てです。この場所には特別な精神があります。ポリネシアの文化をPCCを訪れる人びとに伝え、そのことを通して彼らの生活に何かしらの変化をもたらすことは、とてもやりがいのある仕事でもあります。」と言います。サモア村で働くティパ ナレアイはこう言います。「PCCは家族のためのテーマパークです。わたしたち文化の全ては家族についてです。人々や両親、祖父母に仕えることは、私たちの文化においてもっとも重要な事です。

若い人が年配の方に尽くし、いつの日か彼らがそのように周りから尽くされる時が来るでしょう。私たちがここPCCで行なっていることは家族への尊敬と奉仕が全てなのです。もし将来、PCCを訪れる機会があればぜひ、イブニング・ショー「HA:ブレス・オブ・ライフ」を楽しん頂きたいです。そして、このショーの中で、家族に関するハワイの文化がどれだけ美しく映し出されているか見て頂きたいです。このショーは100人以上のパフォーマーから構成される90分の劇です。音楽やダンス、ポリネシア文化を通して、一人のポリネシア人の生誕から、結婚し、家族を始めるに至るまでの物語を語ります。家族に対する責任と奉仕が、この劇の主なメッセージです。ハワイの家族に関する思いを世界の人々に分かち合うことを誇りに感じています。

関連記事

  1. ポリネシアカルチャー

    タ・モコ:マオリの伝統タトゥー

    ニュージーランドの小説家ケリ・フルメが書いた本、「ボーンピープル」、…

  2. ポリネシアカルチャー

    モアイ像

    PCCにあるモアイ像世界中からPCCを訪れる人々は、そこでハワイやニ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 2019.07.23

    オハナ=家族

最近の記事

  1. ポリネシアカルチャーセンターで暑さをしのぐ5つの方法
  2. オアフ島ノースショアのおすすめハイキングトップ5
  3. 2019年ファイヤーナイフダンス世界大会、ペネッサ・ファラニ…
  4. モアイ像
  5. オハナ=家族
  1. 働く学生たち

    学生インタビュー:Yumaさん
  2. ポリネシアカルチャー

    タ・モコ:マオリの伝統タトゥー
  3. ハワイトラベル情報

    ポリネシアカルチャーセンターで暑さをしのぐ5つの方法
  4. 最新ニュース

    2019年ファイヤーナイフダンス世界大会、ペネッサ・ファラニコ優勝
  5. ポリネシアカルチャー

    モアイ像
PAGE TOP