ポリネシアを食べる!

サモアの懐かしい故郷の味・ココアライス

 ココアライスは、サモア全土又は世界中に散らばるサモア人コミュニティでは主食となっています。シンプルながらも、サモアの人々の心を捉える味わいで、子ども時代の『懐かしい故郷の味』としてココアライスを挙げるサモア人は数多くいます。 家族での集まりには、 バターをたっぷり乗せたできたてのパンのお供に、ココアライスの入った大きな鍋が湯気を立ち上らせている光景を必ずと言って良いほど目にします。「ココアライスって覚えてる?」と、サモア人の友人に聞いてみて、夢見るような表情に変化するのを観察してみてください。

 あなたもココアライスを味わってみませんか?しかし、もし真に伝統的なココアライスをお望みなら、地元の健康食品を販売するスーパーマーケットか、オンラインで純正のサモアンココアを探してみましょう。普通のココアとの違いは何でしょうか?想像がつくかもしれませんが、苦味があり、風味豊かで、極めて純粋です。他のどんな食材にも出せない味のコンビネーションが生まれます。ポリネシア ・カルチャー・センターのスタッフの間で人気の食材であることは間違いありません!

Samoan koko alaisa (cocoa rice).

削りたての新鮮なココサモア(サモアン・ココア)

ココ・アライサ(ココアライス)

材料:

米 180 グラム

水 1920ml

ココナッツミルク缶又はエバミルク缶 1缶

砂糖 200グラム

ココアパウダー 100グラム

代用品:ココサモアはまず手に入らないと思うので、ココアパウダー(ハーシーズやホットチョコレートミックスなど)や、削ったピュア・ダークチョコレートがココサモアの代用品になります。

お好みで、オレンジの葉1枚、オレンジの皮小さじ1、オレンジエッセンス少々のいずれかを加えると、味がグッと引き立ちます!

手順

  1. 米と水を大きな鍋に入れて混ぜます。
  2. 沸騰するまで温めます。
  3. 火を弱め、20分ほど煮ます。
  4. 牛乳、砂糖、オレンジの葉又はオレンジの皮を加え、砂糖が溶けるまで混ぜ合わせます。
  5. 削ったココサモアかココアを鍋に加え、ココアを他の材料とよく混ぜ合わせます。
  6. 沸騰するまで温め、軽く混ぜて火から下ろします。

ココアライスは、とろみのあるスープに似た食感です。温かいうちにお召し上がりください。

関連記事

  1. ポリネシアを食べる!

    ウルチップス

    ヘルシーな南国の味、パリパリの歯応えを楽しめるメニューとは?!…

  2. ポリネシアを食べる!

    ウォーターメロン・オタイ

    写真提供:www.ilovecoconutcream.com…

  3. ポリネシアを食べる!

    ポケ−シンプル・新鮮・アロハスピリットあふれる一品

    ポケーシンプル・新鮮・アロハスピリットあふれる一品パウンダー…

  4. ポリネシアを食べる!

    アッチャラ−グリーンパパイアのピクルス

    フィリピン発・スパイシーな味のグリーンパパイアサラダをお楽しみくださ…

おすすめ記事

  1. 2019.07.23

    オハナ=家族

最近の記事

  1. パウンダーズレストランのエグゼクティブシェフに世界的に有名な…
  2. ルアウだけじゃない!ポリネシア・カルチャー・センターのルアウ…
  3. ポリネシア・カルチャー・センター 完全再オープン 
  4. ポリネシア・カルチャー・センターは2021年1月18日にオー…
  5. ポリネシアの彫刻家たち:有り余るほどの祝福
  1. ポリネシアを食べる!

    ウォーターメロン・オタイ
  2. ポリネシアカルチャー

    ハワイの伝説−ハワイの島々を創造したマウイ
  3. ハワイトラベル情報

    オアフ島ノースショアのおすすめハイキングトップ5
  4. ハワイトラベル情報

    ハワイで子どもも喜ぶ13のアクティビティ
  5. ポリネシアカルチャー

    フィジーの伝説:ヴァトゥレレの赤いエビ
PAGE TOP