ショッピングエリア

  • TOP
  • > フキラウ・マーケットプレイスとは

30年代のオアフ島“ライエ”の街がよみがえる、フキラウ・マーケットプレイス

 

古から続くハワイの活気にあふれ、人々が集まるこのコミュニティーの中心として、新たにフキラウ・マーケットプレイスが2015年1月にオープンします。

単なるショッピングモールや観光の休憩所ではなく、フキラウ・マーケットプレイスはノースショアの町に息づく親密さや「みんなが家族」的なスピリットを思い起こさせます。

毎週来る人も、初めて来る人も、100年近く以前から続くコミュニティーの仲間のように、ホッとするようなひと時をお過ごしください。

 

 

ハワイの人々の心の拠り所として、いつの時代も人々が集う場所~ライエ

 

古のハワイの社会には「カプ」と呼ばれた厳しい戒律があり、カプを犯した者は死をもって償わなければなりませんでした。そこで当時の王族は戒律を犯した人々が隠れることができる「プウ・ホヌア」と呼ばれた場所を造り、ここライエにはオアフ島の「プウ・ホヌア」がありました。

そして、ライエは人間の生命保護だけでなく、自然野生生物や文化的伝統、そしてハワイの言語そのものを守る土地として知られるようになりました。

人々を結びつける土地として知られるようになったライエは、1940年代に教会を建設する資金調達のために主催したコミュニティーのルアウで栄えるようになりました。このフキラウとして知られるようになったイベントで、ノースショアの人々だけでなくオアフ島各地からの観光客を惹きつけ、やがてこうした人々の集まりが、ポリネシア・カルチャー・センター創立の起源となりました。

この伝統を引き継ぎ、地元の人々も観光客も同じようにリラックスした環境で、食事をしたり買い物をしたりすることができるフキラウ・マーケットプレイスへ皆様を歓迎します。ショップやレストランは島だけでなく地元で元来伝わってきたスピリットを反映します。独特の環境やスタッフ、また少し予想外のものは、私たちの歴史のように本物の体験で喜んで頂けるでしょう。

 

© Hukilau Marketplace at the Polynesian Cultural Center, All rights reserved.