fbpx  

サモア村

タロファ - サモア村へようこそ

SamoaKap SamoanVillage2 SamoanVillage3 SamoanVillage4 fire making fish weaving

サモア村では、ハイビスカスの木を使った火起こし体験や、ファイヤーナイフダンスの練習もできます!もちろん火はなしです。サモア村の村人はとってもユーモアに溢れていて、ショーを観れば彼らの性格がよく分るでしょう。もしかしたら英語のジョークはちょっと分かりにくいかも、、、、。ガイドも通訳しますが、頑張って聞き取ってみてください。一瞬で火をつける様子や、短時間でココナッツの葉でバスケットを作ったり、10秒程でココナッツの木の頂上まで登る様は必見です!タイミングが良ければファイヤーナイフも披露します。

サモアについて

最初の海洋冒険者がサモア諸島に到着し、ポリネシア民族として文化を持つようになったのは紀元前1000年頃だと言われています。彼らは、サモアから更にタヒチ、マーケサスに航海して行きました。 ファア・サモアと呼ばれるサモア民族の生活のあり方は、近代化の圧力を受け、その国が二つに分かれた現在でも、なお強く社会生活の中に生きています。 1909年、アメリカ合衆国とサモア高等酋長達との間で条約がかわされ、サモア諸島の一部はアメリカン・サモアと呼ばれる、アメリカ領となりました。隣接するサモア(旧西サモア)は独立した国ですが、国境線にこだわりなく互いに友好的で、親族が両国を行き来しています。

サモア村のイベント・スケジュール

サモア村では、ファイヤーナイフやサモアのキッチンでのローカルフード試食、ワイルドハイビスカスの木で火おこし、椰子の葉で魚作り、ファイヤーナイフダンス体験(火をつけない)、ヤシの木登りの実演をご覧ください。

ショーの開始時間12:0012:3013:3014:30(カヌーショー)15:0516:0017:00
スケジュールはこちら