ポリネシアの村々

ハワイについて

ハワイについて

ハワイの昔話もまた、他のポリネシア諸島の話に似たとても典型的なポリネシアの昔話です。それぞれの話の細かな点は違いますが、相違点に比べると相似していることの方がはるかに多いのです。幾世紀もの間、世界から隔絶されていたハワイ民族は、その限られた環境にあって独特な文化を築き、貴族や庶民など高度に階級化された社会を形成し、自分たちの宗教を法律として適用しました。ハワイ民族は天然物を原料に調合した薬や信仰の力で病気を治しました。また、複雑で詩的な詠唱歌やダンスによって自らの歴史を記録し、木、樹皮、羽毛を使って芸術品を創造しました。

外国との出合いは衝撃的で、ハワイ民族にただち荒廃をもたらしました。二、三年も経たぬうちに、免疫のない病原菌が持ち込まれ、ハワイ民族は激減してしまいました。また、新しく持ち込まれた植物、動物はハワイの環境を一変させ、ハワイの伝統的文化は、事実上、その影を潜めてしまいました。このような状態にあって、その伝統を着実に守り、保存し続けて来た人々、その保存を援助している各団体の努力が実り、現在、ハワイ全島に渡ってハワイ伝統文化復興の強い動きがよみがえっています。これからの世代を担う若者達は、自分達の伝統である伝承文化を学び、そしてその文化に誇りを抱き自らの将来に自信をもって向かっています。

アロハ - ハワイ村へようこそ

ハワイ村の中心はロイ・カロというタロ芋の水田です。タロ芋はハワイの人々にとって生命の糧です。葉はホウレン草のような味がし、地下茎はつぶしてポイを作るか、地面を掘って作られたオーブンで焼きます。ポイはこの口当たりが良く紫色でペースト状のポイと、焼いたタロ芋は、ハワイ村内のハラウ(学びの小屋)で調理され、皆様にも体験していただけます。また、ハワイ村には、ラウハウの葉を編んでバスケット、うちわ、玩具などを作る家、ハレ・ウラナが建てられています。皆様にもハワイの工芸品作りにチャレンジしていただけます。ハワイの文化でもっとも有名なものは、何と言ってもあの優美な動きで知られるフラダンスです。”Keep your eyes on your hands”(手元にご注意)というハワイアン・ソングにあるように、フラの指先は物語を語ってくれます。ハラウ・フラと呼ばれるフラダンスの学校で生徒が伝統を受け継ぎ、言葉と動きでダンスの歴史を伝えてくれます。大きく広がったハウの木陰で、皆様に参加していただけるような基本的なフラのレッスンも実施しております。

ハワイ村のイベント・スケジュール

フラやウクレレレッスン、航海術、古代のゲームをお楽しみください。

ショーの開始時間 12:05, 13:00, 15:05, 16:30